TOP > 占者紹介

占者紹介

新宿の母 栗原すみ子
新宿の母 栗原すみ子

昭和5年、七赤金星、午年生まれ。
5歳のときに父と死別、貧しさの中に育つ。
結婚後も、子供の死、離婚など、人生の苦悩を経験するが、持ち前のバイタリティで占いの世界へ。
厳しい修行の後、新宿の街頭で占い師として独立。
そのエネルギッシュで思いやりあふれるアドバイスで、 いつしか「新宿の母」と呼ばれるようになる。以来、新宿の街頭に立ち続け、50年あまり。
訪れた相談者はのべ400万人以上にのぼる。
2019年12月永眠。


【著書】
・新宿の母 超開運診断―五行説が導く九星学と姓名判断!(主婦と生活社)
・自伝「新宿の母」幸せになれるひと(主婦と生活社)
・新宿の母 もう泣かないで!―「きっと夢は叶う!」幸せのアドバイス100(主婦と生活社)
・新宿の母 九星占い(説話社)

有限会社 新宿の母易学鑑定所

 有限会社 新宿の母易学鑑定所は、新宿の母こと栗原すみ子が創立した、占い鑑定所です。 現在、栗原すみ子の後継者である栗原達也が代表をつとめ、母の遺志を継ぎ相談者を幸せに導くための占いの研究を日々行っています。
TOPへ戻る
このページの上部へ