TOP > 占者紹介

占者紹介

大泉の母 木下多恵子
木下多恵子(きのした・たえこ)

本名:木下多恵子(きのした・たえこ)
1933年東京都深川生まれ。
手相占い師、霊能者、人生カウンセラー。厳しくも愛情あふれ、本気で最後までつきあい、答えてくれるその人柄から、いつしか「大泉の母」と呼ばれるようになった。現在も全国からの相談者が途切れることはなく、著名人からの支持も高い。占い師でありながら、「人間としての生き方」「物事の是非」を人生セラピストとして歯に衣(きぬ)着せぬアドバイスと叱咤激励で多くの悩みに答え続ける「肝っ玉母さん」である。武器は孫の手。テレビや雑誌、講演会、携帯サイトなど、各種メディアでも活躍中。

<著書>
「8つの手相が明かす!あなたの運命」(祥伝社)
「結婚できる女 できない女」(祥伝社)
「大泉の母の手相術」(文化創作出版)
「魂(こころ)に関する十二章〜自分でできる浄霊法」(文化創作出版)

完全無料鑑定 無料 一人用 【完全無料】大泉の母が占う〜あなたに課せられた、恋と人生の宿命
有料メニューの大泉の母は本当にスゴイ!

人々がこの世に生まれ落ちたとき、その人の一生を見守り、幸せへ導いてくれる天上界の化身が守護本尊
守護本尊の導きに従えば、輝く未来が広がることでしょう。

30年の鑑定経験から編み出した、オリジナルの姓名判断です。
「名前」だけで占えるため、相手の誕生日や出生時刻を知らない方でも、手軽にお楽しみいただけます。

大泉の母からあなたへ、いましめとなる格言を授けます。
その厳しくもやさしい言葉にハッとさせられ、心にかかる靄(もや)がたちどころに晴れ、悩みが解決することでしょう。

TOPへ戻る
このページの上部へ